ブログ

2016.02.29

花の島:沖縄

1月初旬、通勤途中にある公園の植え込みに「つつじ」の白い花がちらほら。
「あれ?つつじは3月初旬に開花だったような…」
ここ沖縄では1月の花といえば日本一早く咲く桜(ソメイヨシノではなくヒカンザクラ)
のはずが、暖冬のためにつつじが咲いていました。
そういえば同じく1月に開かれる北中城村のひまわりまつりも12月初旬には開花して
しまい、まつりの前に枯れてしまったとのこと。
例年にない暖冬は、自然界に多大なる影響を及ぼしています。
 
年末になっても暖かな日が続き、職員の中には結局一度も長袖に腕を通さなかった人も
(この人はそもそも暑がりで年中かりゆしウェアを着ているのですが)。
 
2月になると急に寒くなり降雪情報まで飛び出しました(実際は“みぞれ”のようなもの)。
ようやく桜も開花し、見ごろを迎えています。
春には県花デイゴ、夏はヒマワリはもちろんハイビスカスも。秋は出荷用の菊、
冬にはサトウキビの花(ススキと見間違えます)が光を照り返して銀色に波打ちます。
 
オキナワといえば夏!ですが、花見なら年中できる島なのです。
桜の木の下で宴会はしませんが、あちこちで開催される花の祭りを
皆さん楽しみにしているのです。
 
今日も年度末の仕事に疲れた私を癒してくれる花々に感謝。
                                                                               浦添総合病院 島袋

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Calendar

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site