ブログ

2018.08.21

気になる!

昨年、運慶展が東京国立博物館で開催されましたね(http://unkei2017.jp/)。

当時のニュースで、私がもっとも注目したのは、
仏像の世界を表現している中学生の存在「飯島可琳さん」でした。
興味をもって調べてみると、「仏女新聞」をオンラインで発行されていると知りました。

飯島さんは小学1年で仏像に関心を持ち、
3年生のころから「仏女新聞」を作り始めたそうです。
ご両親のご協力もあってのことと思いますが、完成度の高さにびっくり!
興味を持ったことを深く学ぶことの大切さをあらためて感じます

そんな飯島さんが執筆された記事が、
「ほすぴたる らいぶらりあん」43巻2号に掲載されていることに
ただただ感動している私です

読み応え満載の記事がたくさんでした。
編集委員のみなさま、ありがとうございました

(Ohana)

Calendar

«8月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site