ブログ

2015.05.22

記念グッズはこれ!

記念大会が終わり、早くも1週間がすぎようとしています。実行委員会・スタッフは只今残務整理中。なかなか完全終了とはいきません。

さて、参加された皆様にはもうバレてしまっているのですが、開催まで「極秘」扱いだった記念グッズ。

正解は、

トートバッグは参加者全員に差し上げました。中に抄録や資料などをいれて受付でお渡ししました。

生地がとてもしっかりしていてA4サイズの抄録やクリアファイルもしっかり入ります。

↓こんなにマチがあるんです。

 

いくつか購入された会員もおりましたね。院内での移動に、お買い物に、学校関係の資料いれに、プレゼントに、と…かなり買いまくっていた〇〇様、ありがとうございます!

こんなに地厚で、プリントも片面だけにされていて、それでこの破格!ありえませんよね~

そして、もうひとつのグッズ「クリアファイル」は白、スモーク、赤、ブルー、オレンジの5色!

こちらは販売もしましたが、企業展示のスタンプラリーに参加すれば1枚ゲット!

↓スタンプラリーで使ったカード

 

5色全部ほしい~とまとめ買いされた方もおりました。スタンプラリーによって1枚ゲットできた方もどの色にしようか悩まれてましたねぇ

シルバー刻印がかなりおしゃれですね。という声もありました

画像ではこの良さが伝えられないのが残念ですがトートバッグもクリアファイルも上質・低価格でのご提供でした。

それから、なんと、今日分かったことですが…

クリアファイルは、注文したメーカーの紹介に掲載されました。

「スピカちゃん大活躍の巻」です。

こちらをご覧ください 

コメントにもありましたが、トートバッグ。クリアファイル、いずれも残部があります。

クリアファイルは色によってはないものもあるのですが・・・・

秋の研修会にて、販売を予定しています。

楽しみにしていてください。

ご参加の皆様のブログへのひとことコメントをお待ちしております。
疲れた実行委員会には、何よりの癒しです。

by 実行委員会

2015.05.18

40周年記念大会のお礼

 2015515日 日本病院ライブラリー協会設立40周年記念大会を盛会のうちに終了することができました。これもひとえに、参加くださいました100名を超える皆様をはじめ、お忙しいなか講師、シンポジストをお引き受けくださいました先生、スタッフのお蔭と実行委員会一同、心から御礼を申し上げます。 

また、設立から今日までにJHLAの活動を支えてくださいました先輩にもご出席いただき、成長した姿を見ていただけたこともうれしく思います。

会を進めていく中で、至らなかった点もたくさんあることと思いますが、反省点は今後の糧と致しますので、お許しをいただきたく存じます。盛会の余韻が残る中、本日から「新たな出発」です。情報社会は休むことなく進化を続けています。医療情報を扱う病院図書室担当者への支援をJHLAも休むことなく、続けてまいります。

会員の皆様、JHLAを支えてくださいます皆様、今後のJHLAの活動への変わりないご支援をお願いして、簡単ではございますが、御礼とさせていただきます。

By 実行委員会一同

2015.05.18

40周年記念大会、2015年度第1回研修会 開催終了のお礼

15日~16日に開催されました40周年記念大会、2015年度第1回研修会が、
盛会のうちに
無事終了することができました。

参加された皆様のお陰と、心より感謝申し上げます。

設立時のメンバーや、OBの方々からもご参加いただきました。
遠方からお出でいただき、本当にありがとうございました。
先輩がたのJHLAに対する想い、40年間の歩みと重みを実感いたしました。

記念大会を終えて、今日から「新しい出発」が始まります。
未来の病院図書室は、図書室担当者である私達が描いて作っていきましょう。
JHLAはそれができる環境づくりと担当者づくりを目指して、一歩ずつ
踏み出していきたいと思います。

どうぞこれからも参加と協力をよろしくお願いいたします。

by 会長 有田由美子

2015.05.13

カウントダウン

 

記念大会まで、あと3日。実行委員会はカウントダウンに入りました。

というのも14日には、前日の打合せ。通常の研修会では行いませんが、今回は、記念大会ということで、参加者も多く最終の詰めを行います。 

勤務先で、研修会や学会の仕事をされている方も図書室担当者にはおおいのではないでしょうか。

そんな時、準備万端整ったと開催日を迎えるのですが、こればかりは「本番一発勝負」。何が起きるかわかりません。そんな時、どう対処するかが重要ですよね。 

JHLAが主催する研修会も同様です。一番気を付けることは、「準備」をキチンとすること。

しかし、アクシデントは起きます。そういう時に、臨機応変にどう対応できるかが、大事なのです。落ち込んではいられません。結果オーライであれば、研修会は成功! いつも自身に言い聞かせながら、望みます。

実行委員会としては、準備万端整えました。お忙しい中、打合せに参加くださるスタッフの皆様、ありがとうございます。 

参加者の皆様、大会の成功に向けてご協力をお願いします。

by 実行委員会

2015.05.12

40周年記念大会直前情報

いよいよJHLA設立40周年記念大会まであと3日です。。

企画開始から約1年、ようやく当日を迎えるにあたりいよいよ楽しみになってきました。

将来に向かって、これからの病院図書室そしてJHLAの青写真が描けるような会になることを願い、新旧メンバーで構成される実行委員会が協力してこの大会の準備をしてまいりました。

また同時に、40年という長い時間を病院図書室の成長のために活動されてきた先輩方にあらためて感謝すると同時に、安心してもらえるようになれば大成功なのですが・・!

大会では図書室として”本のプロデュース”をあらためて考える幅氏の記念講演、そして現在抱える問題から、病院図書室とJHLAの将来を考える機会としてのシンポジウムと50周年へむけての『あらたなる出発』となるよう、皆様と一緒に楽しい1日となることを願っています。

会場では40周年のあゆみの展示、記念グッズなどお楽しみも盛りだくさんです。

皆様、ぜひ楽しみに会場へ足をお運びください。

by 実行委員長 石川

2015.05.08

アクセス方法!

JHLA40周年記念大会はいよいよ来週となりました。

地方からお出かけの方、会場へのアクセスチェックはお済みでしょうか。
記念大会の会場はJR御茶ノ水駅のすぐ前です。

とても分かりやすく、交通機関も数多く利用できます。
逆に便利すぎてわかりにくい、ということもあるかもしれません。
会場までのアクセス方法をいま一度お知らせしますので、ご確認ください。

受付開始は12時、開会は1245分です。
企業展示コーナーは1130分からオープンします。
スタンプラリーにご参加いただくと、素敵なプレゼントがあります。

少し早めに会場に来て、近くのレストランでランチをしてから企業展示を回り、プレゼントをゲットしてから記念大会に参加する。
充実した一日になること、請け合いです。

会場内にはJHLAの歩みが一目でわかる貴重な写真も展示してあります。

それでは会場でお会いいたしましょう!

by  JHLA設立40周年記念大会事務局

 

2015.05.07

いよいよです

大型連休が終わりました(NHKではゴールデンウイークと放送しないそうです。理由は?)
休み明けは、どの図書室も忙しいですよね。

そんな中、JHLAの設立40周年記念大会まで、1週間余りとなりました。お休みの間、しばらく静かだったスタッフ間のメールも、動き出します。抄録の発注、役割分担の連絡、スケジュールの最終チェックとこれから、本業の合間をぬって大車輪です。

会員の皆様にもお願いです。

1.毎日ホームページのチェックをお願いします。変更点、会場へのアクセスなど情報を随時アップしていきます。

2.ひと言メッセージをお願いします。今回、ご都合が悪く参加できないという方は、どうぞメッセージにてご参加ください。会場へ掲載の予定です。

ひと言メッセージは、40周年記念大会「お祝いメッセージ」のページにすてきな用紙を準備しております。アクセスください。

ご参加の皆様の心に残る大会になりますよう、実行委員会をはじめ当日スタッフ、万全の体制でのぞみたいと思います。

by 実行委員会

2015.04.28

40周年記念大会!お祝いメッセージ

週末から5月突入ですね。そして40周年記念大会が近付いてきました。

たくさんの申込みをありがとうございます。またお祝いメッセージもありがとうございます。
メッセージはココからみることができますのでご覧ください。

メッセージをくださった皆様 本当にありがとうございます!

ひと言ひと言に 共感したり、納得したりしています

実行委員会や教育研修委員会では、今準備の真っ盛りで忙しい毎日です。そんな時にいただくメッセージは、気持ちを新たにして前に踏み出そうという気にさせてくれます。

当日開場にも貼りだすメッセージは、メールでもFAXでも受け付けています。

盛り上げていきましょうみなさまからの一言をお待ちしています

by 実行委員会

2015.04.24

変更しました★重要★

設立40周年記念大会、2つの変更点があります。

どんな小さな会でもそうなのですが、準備をしているうちにいろいろな問題点がでてきます。

そんな時には、

「参加者により充実感を味わっていただくために、できるだけ柔軟に対応をする」これが鉄則です。

 企業展示会の開催はすでにお知らせしましたが、「休憩時間が短くゆっくり見る暇がないのではありませんか」という指摘を、委員から受けました。参加者の目線で見るというとっても大事な視点でした。

そこで、検討の結果

  企業展示開始時間を  1130分に繰り上げます。

    12時が受付開始ですが、受付前に、ゆっくりご覧ください。

さらに、もうひとつ
賛助会員の企業の皆様が提供くださる新しい情報にできるだけ触れていただきたく、

     スタンプラリーを企画しました。

企業展示の入口にて、スタンプラリーカードを配布します。展示を見学しましたら、各社からスタンプをカードにいただいてください。スタンプ欄が埋まりましたら、素敵なグッズが当たります。

当日をお楽しみに!!

by 実行委員会

 

2015.04.20

申込締切り★迫っています!

日本病院ライブラリー協会 会長の有田です

515日(金)に開催される40周年記念大会
翌日の16日(土)に開催される 40回総会及び2015年度第1回研修会の参加申込みはお済みですか?

今年は記念大会の準備やゴールデンウイークが入ることもあり、いつもより締切時期が早く、来週24日(金)になっています。

15日の設立40周年記念大会、テーマは「新たなる出発―わたしたちが描く病院図書室」です。
特別講演やシンポジウムを通して、これからの病院図書室を考えていきます。
レセプション(祝賀パーティー)では、この40年間を振り返る催し物を企画しています。
初の試みもありますのでお楽しみに。

この機会を共にお祝いできることを本当に楽しみにしています。

16日は総会及び、研修会です。総会に出席できない方は、「委任状」の提出が必要です。お忘れないように、FAXをよろしくお願いします。 

研修会のテーマは
「一歩先を行く担当者になるために」です。

看護師教育のサポートや、電子ジャーナル時代に対応できる病院図書室担当者になるための、秘訣を探ります。また、新しい企画として、会員から応募の「事例報告」発表もあります。

40周年記念大会実行委員会、教育研修宇委員会は、ただ今5月の準備 真っ最中です。
たくさんの方々の参加申込みをお待ちしています。

2015.04.14

40th☆記念グッズ

4月も半ばにさしかかろうとしています。
みなさま、記念大会・総会・研修会のお申し込みをいただけましたでしょうか。

締め切りは424日(金)です。

毎回、締め切り間際の申し込みが多く、処理業務が大変となります。
お早目のお申し込みをお願いします。

ブログでもたびたび、お願いをしておりますが、会員全員で作る記念大会です。
参加くださる会員の方は、「スタッフ募集」に応募していただけると嬉しいです

それから…JHLA記念の1枚!は、決まりましたか?
若かりし頃の「あの方」がうつっているのをみるのも楽しそう。
当日、ご持参くださいませ

今回、残念ながら参加でいない方は「ひと言メッセージ」をお寄せください。

事務局は年度替わりの忙しさの中で、準備に大車輪ですが、先日「記念グッズ」が届きました。
大きな段ボールでびっくり!

現在、事務局に保管中ですが、図書室の隅にひっそりとはいかず、なるべく目に触れないようにと。
う~~ん 当日、大荷物だな。

記念グッズは、参加者の皆様には、当日受付にてお渡しします。
もちろん、会場での販売を予定しておりますので、記念にご購入くださいね

記念グッズは  

ないしょで~す。当日をお楽しみに

by 実行委員会

 

 

2015.03.17

みんなで作る40年のあゆみ

ームページもブログも40周年記念一色に染めたいですね。

というのは準備をすすめる役員・実行委員の“思い”です。

記念大会、総会・第1回研修会のご案内発送の準備がようやく整いました。
最終チェックを経て、そろそろ皆様のお手元にお届けできそうです。

ご案内より一足早く、お知らせとお願いです。

記念大会では「みんなで作る40年のあゆみ」コーナーを企画いたしました。
40年のあゆみを参加者の思い出でつづろう・全員参加のコーナーです。

JHLAのこれまでのあゆみを会場に掲示します。
参加者の皆様には、「思い出の一枚」等の写真をご持参、掲示いただきひと時おしゃべりに花を咲かそうというものです。

写真は、当日持参でも結構ですし、下記の大会事務局メール宛に添付ファイルで事前に送信いただいても構いません。(当日持参の写真は、裏面に住所とお名前を記載してください)

参加してくださいねJHLA皆様 大好き!必ず応えてね

大会事務局:jhla40thアットjhla.jp
アットは「@」に置き換えてください。 

by 影の企画者

 

2015.03.09

設立40周年バージョン

 

もちろん 一目見ればわかります。
新着情報にも「TOPページを更新しました」が掲載されました。

そうです。JHLAホームページのTOPページが「設立周年記念大会」バージョンに変更になりました 

お気付きになりましたよね

あと2ヵ月あまり~~~  あっという間です

ご参加の皆様、スタッフお手伝い募集に応募していただけましたでしょうか?
(スタッフ急募です!!)

交通機関のチケットの手配はおすみでしょうか?

ホテルはリザーブしましたか? 

5月のお茶の水は、ホテルのゲットが大変。お早目に確保してください。

実行委員会では、3月中のプログラム・申込書発送に向けて大車輪です。

年度末・年度初めと忙しい時期ですが、ひとりでも多くの皆様にご参加いただきたく
ねじり鉢巻き」(いやちょっと古いな)パソコンのキーボードを叩く毎日です(もちろん、本業はおろそかにしていません)

ご案内が届くまで、ホームページやこのブログをチェックしていただきしばらくお待ちください。

by 40周年実行委員会

 

2015.02.25

40年のあゆみ

ブログでも、たびたびお伝えしていますが「設立40年」です。

2月22日は40周年記念実行委員会があり、会議終了後にlaKaguを見学。

そうです。記念大会の講師でもある 幅 允孝氏が手掛けた店でもあるからです。

さて、病院図書室研究会としての発足から「40年のあゆみ」を作成しました。

40周年記念大会のページから、見ることができます。

19761996年の20年については、『ほすぴたる らいぶらりあん』の21巻に「病院図書室研究会20年のあゆみ」が掲載されておりますのでご覧ください。 

今回は、1996年からの40年の大きな流れを掲載しました。

 過去に固執する必要はありませんが、新しい出発にむけて、これまでを振り返る中に必ず学ぶことがあると思います。

  新しい会員さんも増えてきました。

 これまで、この会を多くの方々が支えてくださったのだということだけでも知っていただければ幸いです。

 新しいエネルギーになりますように。

 by 編集子

2015.02.19

記念大会ポスターと参加費

北陸新幹線 開業おめでとうございます。

東京が近くなりました。

富山は、私のルーツでもあります。

「住みやすい街」の投票でも確か上位に入っていましたよね?

ブログも明るい話題が続きます。  

春です!!

さて皆様のお手元にも、JHLA40周年のポスターと第1報が届きましたでしょうか。

ポスターの配布と共に問い合わせがありました。

参加費についてです。

個人会員・機関会員   研修会参加費  5,000

            レセプション  5,000


JHLAの新しい出発です。

ポスターは病院図書室の活動を知っていただくためにも、

院内の目立つ場所に掲示してください。
(私はもちろん、掲示しました)

そして、会員の皆様には、参加の準備をそろそろお願いします。

5月は学会などの開催が多いので宿泊はお早めの予約がお勧めです。

実行委員会は、すでに予約済みです。

御茶ノ水でご一緒しましょう。

北陸新幹線沿線の皆様、新しい新幹線でお出かけください。

by 実行委員会

 

2015.02.16

40周年記念グッズ

40周年記念大会の準備も最終コーナーにかかりました。

もなく、皆様のお手元に設立40周年記念大会の第1報が届くことと思います。

年度末を控えて本業のかたわら、役員・委員総出で進められています。

これからについてはブログ・掲示板で随時最新情報をお知らせいたしますので、情報のチェックをよろしくお願いします。

そんな中、参加者の皆様への記念品のデザインがようやく決まりました。
ちなみに、30周年の時は、Tシャツとバッグでした。

記念品は?  デザインは?

それは、当日のお楽しみです!

by Spica

2015.02.10

会員の皆様にお願い

 会員の皆様へご協力のお願い(ブログ・掲示板同時掲載)

お知らせしてきましたように、JHLAは本年設立40周年を迎えます。
現在、実行委員会・教育委員会を中心に記念大会の準備を進めております。
2月中旬には、皆様のお手元に第1報をお届けできる予定です。

記念大会には、これまでJHLAの活動にご参加くださいまし
た多くの方々に出席いただきたく、先輩諸氏の皆様にも
ご案内をしたいと考えております。

ただ、残念なことに、在籍中の勤務先はわかるのですが、現在のご連絡先が不明です。

そこで、会員の皆様にご協力のお願いです。

JHLAの会員として、活動にご参加くださっていました先輩の消息をお知らせいただけませんでしょうか。

また、先輩の皆様への記念大会ご出席のお誘いをしていただけませんでしょうか。

できれば、大会実行委員会に「開催ご案内」の送付先をお知らせいただければ、
実行委員会よりご案内を送付したいと思います。

40周年を迎え、新たな旅立ちに、
ひとりでも多くの皆様にご出席いただきたくご協力をお願いいたします。

連絡先メールアドレス↓

jhla40thアットjhla.jp
(アットは@に置き換えてください)

 

 

 

2015.02.02

40周年記念大会運営スタッフ大募集!

日本病院ライブラリー協会設立40周年記念大会

テーマ:新たなる出発 ~わたしたちが描く病院図書室~

おはようございます!

大会実行委員会です。

2月になりトップページの写真も変わりました。
Hospicaの申込みも続々届いています

そして、いよいよ今年は日本病院ライブラリー協会設立40周年です。

実行委員会は、515()の記念大会にむけ準備も忙しくなってきました。

 

テーマの“新たな出発”にふさわしく、会員全員での大会運営を目標に、

次の50周年に向けて会員の皆さんと一緒に大会を盛り上げていきたいと考えました。

そこで、大会運営のスタッフの募集を行います!

 

会場の設営には力持ちが、カウンター業務が得意の方には受付など、日ごろの業務が活きます。

 

「われこそは!」という積極的参加、これを機会に色々な人たちと交流したい等、動機は何でもOKです。

 

連絡・ご応募、お待ちしています!(相談もお気軽にどうぞ)

以下を明記のうえ、大会事務局までご一報ください。

■名前

所属

 連絡先

手伝い可能日(515日、16)・時間帯

(半日、1日、2日 いずれも可能です) 

 

連絡先 : 大会事務局

 jhla40thアットjhla.jp(アットは@に置き換えてください)

続きを読む

2014.11.19

本業空手!趣味は医者!?

  

2014年第2回研修会も無事終えたところで、

いよいよ次は「JHLA設立40周年記念講演会」です

ご報告第一弾に続き、全貌が明らかになりました!

 

特別講演は、

ブックディレクターとしてご活躍の

BACH代表 幅允孝氏』です。

“本”にまつわるあらゆることのプロデューサー。

知らず知らずのうちに

幅氏の作った空間を訪れているかもしれないですね。

シンポジウムは

“情報の共有”をキーワードに

病院図書室、そしてJHLAの『リポジショニング』

(南山氏のご講演から頂きました♡)を考えていきます

まずは利用者の立場からお話を頂く沼畑先生をちらっと紹介します。

公式には山形県立中央病院泌尿器科部長。

そして、教育研修部として図書室担当でもあります。

しかしご本人曰く

「本業は空手、趣味は医者」だそうです

おやじ狩りを返り討ちにした事件は

一度ならず二度もあるのがご自慢?

おやじ狩りに遭遇すること自体珍しいと思うのですが...

講演会場で 空手が見られるかな

講師の幅氏、石井先生、シンポジストの重川さん、大沼さんについては

またの機会にします。

続報をお楽しみに

※トップページに40周年記念大会のページが追加されました。

by YG

2014.10.02

花子とアン

NHKの朝ドラの宣伝ではありません。

こちらは9月27日が最終回でしたね。 

「花子とアン」 

最終週のテーマは「曲がり角の先に」でした。

この「曲がり角・・」は

赤毛のアンの中のフレーズです。

「曲がり角を曲った先になにがあるのかは、わからないの。

でも、きっと一番良いものにちがいないと思うの。」

という文章からのようです。

(赤毛のアン… 少女時代読みましたね。大人になって忘れていますけれど)


秋の研修会準備が進んでいます。もうお申込みをいただきましたでしょうか。

来年の話をすると鬼が笑うといいますが、

秋の研修会の先、

2015515日(金),16日(土)には、

JHLA設立40周年記念講演会」の開催が決まっております。

すでに、準備が始まり間もなくおおよそのプログラムも発表されます。

40年のあゆみ」はまっすぐな道ばかりであったとは思いません。

時代の流れとともに変わらざると得ないいくつもの曲がり角を曲がってきました。

その時、JHLAの活動を支えてくださった先輩諸氏は、

いつもきっと、アンの言葉のように

曲がり角を曲った先に、あるのは良いものに違いないと

前向きの姿勢で進んできて下さったように思います。

40周年もまた、大きな曲がり角です。

「新たなる出発」として、きっと良いことがあるJHLAを作るのは、会員の皆様です。

40周年記念講演会は、これまでJHLAの活動に携わってくださった

すべての方々にご参加いただきたいと願っています。

再会をねがって…

ごきげんよう

by 赤毛ではない アン より

Calendar

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site