ブログ

2015.02.27

素敵なコメント

 

 40年のあゆみ」ブログにコメントをありがとうございます。

ブログを書いた日は、掲載されると何度かアクセスをします。

読んでもらえたかしら… コメントがあるかな…などなど、不安と期待のアクセスです。

勤務中に本業以外の仕事、さすがの私もそんなにはできません。
「あゆみ」の編集も、仕事が終わっての自宅での作業でした。

読んでくださる方がいるのかしらと思いつつ、掲載をお願いしました。

嬉しかった 素敵なコメント

ちょっと疲れ気味でしたので、元気とこころの潤いをいただきました。

やっぱり、JHLAは温かい。

ブログ、読むだけでなく、コメントをみんなで書きましょうよ。 

「気になるお年頃」さんへ

とっても文章が素敵なので、今度はブログを書いてください。

また、コメントもお願いしますね。 

お肌ではなく、心に潤いを

by 編集子

                      

 

2015.02.26

JMLA病院部会主催見学会

 2月21日(土)、JMLA病院部会主催見学会にて、 

憧れの、高知医療センター「なるほどライブラリ」へお邪魔しました。 
http://www2.khsc.or.jp/ 
http://www2.khsc.or.jp/info/dtl.php?ID=1218 
かねがね、「どのように運営されているの?」と 
気になっていた「患者・職員共有の図書室」の実情を、 
仔細に見学させていただきました。 
広い書架と閲覧室、外来に面した立地条件・・・ 
その設備・システムと、これらを実現された図書館哲学に、ため息の連続でした・・・。 
たくさんの刺激を受け、 
「コレはなんとか自室にも取り入れたい!」 
「アレも真似させていただきたい!」 
とさまざまな願望が、むくむくむく!と起き上がり、 
早速、当院での稟議書を執筆中です。 
勿論、郷土料理である皿鉢料理(さわちりょうり)にも、 
その美味しさと豪快さに、ため息の連続でした。 
高知医療センター及びなるほどライブラリの皆様、 
本当に本当に、ありがとうございました。 
参加された皆様も、お疲れ様でした。 
津山中央病院 
小林 由美恵

2015.02.25

40年のあゆみ

ブログでも、たびたびお伝えしていますが「設立40年」です。

2月22日は40周年記念実行委員会があり、会議終了後にlaKaguを見学。

そうです。記念大会の講師でもある 幅 允孝氏が手掛けた店でもあるからです。

さて、病院図書室研究会としての発足から「40年のあゆみ」を作成しました。

40周年記念大会のページから、見ることができます。

19761996年の20年については、『ほすぴたる らいぶらりあん』の21巻に「病院図書室研究会20年のあゆみ」が掲載されておりますのでご覧ください。 

今回は、1996年からの40年の大きな流れを掲載しました。

 過去に固執する必要はありませんが、新しい出発にむけて、これまでを振り返る中に必ず学ぶことがあると思います。

  新しい会員さんも増えてきました。

 これまで、この会を多くの方々が支えてくださったのだということだけでも知っていただければ幸いです。

 新しいエネルギーになりますように。

 by 編集子

2015.02.19

記念大会ポスターと参加費

北陸新幹線 開業おめでとうございます。

東京が近くなりました。

富山は、私のルーツでもあります。

「住みやすい街」の投票でも確か上位に入っていましたよね?

ブログも明るい話題が続きます。  

春です!!

さて皆様のお手元にも、JHLA40周年のポスターと第1報が届きましたでしょうか。

ポスターの配布と共に問い合わせがありました。

参加費についてです。

個人会員・機関会員   研修会参加費  5,000

            レセプション  5,000


JHLAの新しい出発です。

ポスターは病院図書室の活動を知っていただくためにも、

院内の目立つ場所に掲示してください。
(私はもちろん、掲示しました)

そして、会員の皆様には、参加の準備をそろそろお願いします。

5月は学会などの開催が多いので宿泊はお早めの予約がお勧めです。

実行委員会は、すでに予約済みです。

御茶ノ水でご一緒しましょう。

北陸新幹線沿線の皆様、新しい新幹線でお出かけください。

by 実行委員会

 

2015.02.17

3月14日北陸新幹線開業

 いよいよあと一か月で、東京~富山間2時間8分で走る北陸新幹線が開通します。

 キャッチフレーズは「映画一本の時間で映画のような世界へ」。
 車窓から見える白銀に輝く立山連峰と天然の生け簀・富山湾が迎えてくれます。
 春には富山市のチンドンコンクールや砺波市の250万本のチューリップフェア、夏には立山黒部アルペンルート、
 秋には八尾のおわら風の盆、冬には氷見の寒ブリや世界遺産の五箇山合掌集落雪まつりなど、
 来てよし、食べてよしの富山です。
 なかでも私のお薦めは駅北側の9.7ヘクタールの敷地を生かした富岩運河環水公園です。
 そこには世界一美しい「スターバックス」や「フレンチの鉄人」のレストランなどがあり、富岩水上ラインも発着しています。
 駅南側には富山城、高志の国文学館、そして今夏にはガラス美術館がオープンします。

 アクセスは、駅北方面には全国の鉄道ファンも注目する路面電車ポートラム、
 駅南(市内中心部)には「ますの寿司」の食べ歩きもできるセントラムが便利です。
 
 歴史・文化・景観、海や山の幸、そして温泉を楽しむことができる
 「きときと(新鮮な)」富山へ新幹線に乗って「来られー、待っとっちゃー」!




 富山市立富山市民病院図書室
 高田幸子

2015.02.16

40周年記念グッズ

40周年記念大会の準備も最終コーナーにかかりました。

もなく、皆様のお手元に設立40周年記念大会の第1報が届くことと思います。

年度末を控えて本業のかたわら、役員・委員総出で進められています。

これからについてはブログ・掲示板で随時最新情報をお知らせいたしますので、情報のチェックをよろしくお願いします。

そんな中、参加者の皆様への記念品のデザインがようやく決まりました。
ちなみに、30周年の時は、Tシャツとバッグでした。

記念品は?  デザインは?

それは、当日のお楽しみです!

by Spica

2015.02.10

会員の皆様にお願い

 会員の皆様へご協力のお願い(ブログ・掲示板同時掲載)

お知らせしてきましたように、JHLAは本年設立40周年を迎えます。
現在、実行委員会・教育委員会を中心に記念大会の準備を進めております。
2月中旬には、皆様のお手元に第1報をお届けできる予定です。

記念大会には、これまでJHLAの活動にご参加くださいまし
た多くの方々に出席いただきたく、先輩諸氏の皆様にも
ご案内をしたいと考えております。

ただ、残念なことに、在籍中の勤務先はわかるのですが、現在のご連絡先が不明です。

そこで、会員の皆様にご協力のお願いです。

JHLAの会員として、活動にご参加くださっていました先輩の消息をお知らせいただけませんでしょうか。

また、先輩の皆様への記念大会ご出席のお誘いをしていただけませんでしょうか。

できれば、大会実行委員会に「開催ご案内」の送付先をお知らせいただければ、
実行委員会よりご案内を送付したいと思います。

40周年を迎え、新たな旅立ちに、
ひとりでも多くの皆様にご出席いただきたくご協力をお願いいたします。

連絡先メールアドレス↓

jhla40thアットjhla.jp
(アットは@に置き換えてください)

 

 

 

2015.02.04

ひとあし、お咲きに。

皆様、こんにちは。那覇市立病院の宮平です。
新年も明けて早ひと月が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。
季節は冬本番ですが、亜熱帯の沖縄では最高気温が20度を超える日も珍しくありません。
ここ最近、快晴にも恵まれて過ごしやすい日々が続いています。
沖縄から一足早く春をお届けしたいと思います。

そうです桜です。
こちらの写真は当院の院内保育園の前にある、1月26日の桜の様子です。
患者さんや保育園の子どもたちも、春の訪れにわくわくしている様子が見受けられます。
私も、見ごろを迎えた綺麗な桜に癒されている一人です。
沖縄では1月から2月に桜のシーズンを迎えます。沖縄の定番のお花見スタイルはもっぱらお散歩。桜の木の下でお弁当を広げたり、宴会をしたりといった光景はあまり見られず、ゆっくり散策をしながら桜を愛でるというスタイルが沖縄流。日本一早い桜。沖縄はいいですよ~。是非JHLAの皆さまも遊びにいらして下さいね

那覇市立病院 図書室
宮平 律子

2015.02.03

Hospicaのお知らせ

おはようございます。

会員掲示板には一足先に書き込みしましたが

HospiCaへの参加申し込みについて

先週の土曜日(1月31日付)で一次募集を締め切らせていただきました。

JHLAWeb目録  HospiCa」へ参加申し込みをくださいました会員のみなさま

ありがとうございました

「所蔵データの提出は2月末でもOK

「会員種別の変更は4月からOK

などのお知らせが遅くなり、ご迷惑おかけしました。

そんな事情もあり、締め切り間際の参加申し込みが多くなり、

受付担当も大慌てでした。うれしい悲鳴

申し込みされた方で「参加申込」のメールに

「返信」が届かない方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。

また、今後の運用につきましては、ホームページのブログや掲示板にてお知らせいたします。

これからもホームページのチェックをお願いいたします。

なお、HospiCaの二次募集については、

新年度に改めてお知らせ致します。

ホームページ(ブログや掲示板)を随時チェックくださいね。

by WG

続きを読む

2015.02.02

40周年記念大会運営スタッフ大募集!

日本病院ライブラリー協会設立40周年記念大会

テーマ:新たなる出発 ~わたしたちが描く病院図書室~

おはようございます!

大会実行委員会です。

2月になりトップページの写真も変わりました。
Hospicaの申込みも続々届いています

そして、いよいよ今年は日本病院ライブラリー協会設立40周年です。

実行委員会は、515()の記念大会にむけ準備も忙しくなってきました。

 

テーマの“新たな出発”にふさわしく、会員全員での大会運営を目標に、

次の50周年に向けて会員の皆さんと一緒に大会を盛り上げていきたいと考えました。

そこで、大会運営のスタッフの募集を行います!

 

会場の設営には力持ちが、カウンター業務が得意の方には受付など、日ごろの業務が活きます。

 

「われこそは!」という積極的参加、これを機会に色々な人たちと交流したい等、動機は何でもOKです。

 

連絡・ご応募、お待ちしています!(相談もお気軽にどうぞ)

以下を明記のうえ、大会事務局までご一報ください。

■名前

所属

 連絡先

手伝い可能日(515日、16)・時間帯

(半日、1日、2日 いずれも可能です) 

 

連絡先 : 大会事務局

 jhla40thアットjhla.jp(アットは@に置き換えてください)

続きを読む

Calendar

«2月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site