ブログ

2018.01.24

交通事情

大寒を迎え、これからが寒さの本番でしょうか。
本日は関東地方にも降雪予報が出され、足元や交通機関が気になりますね。

当院は先々週末の雪で駐車場の除雪が間に合わず、
先週初めの3日間は公共交通機関の利用を促され、
普段自家用車を利用する私は、就職以来初めてバスと電車で通勤しました
通常車で30分の通勤時間が2時間近くかかり、
特に1時間以上の雪道の歩行は全身運動で、とてもお腹が空きました

電車では朝は高校生、帰りは大学生の利用が多く、見ていて飽きませんでした。
年に数回新幹線の始発と終電しか利用しない駅ビルを営業時間に通るので、
ウインドウショッピングしたり、一杯ひっかけようかとも思ったのですが、
さすがにその余裕はありませんでした。
電車の扉は利用者がボタンを押して開閉するタイプで、3日では慣れませんでした。
正直3日で助かり、4日目の朝、
通勤途中の車から、お世話になったバスと電車に感謝しました

都会の皆さんは、通勤に2時間、電車・バスの利用は珍しくないですよね。
車通勤ができるのは、医師か夜勤職員ぐらいでしょうか。
先日院内で嚥下障害についてご講演くださった東京の医師は、
「99%往診です」という方でしたが、
どうやって出かけているのでしょう?
当院なら病院の公用車で医師や保健師がうかがいますが、
都会では訪問先の駐車場の確保も大変でしょうし、
電車・バス・自転車(?)などに診療器具を携帯していらっしゃるのでしょうか?
病院勤務が長い割には、他施設のことはまだまだ知らないことが多いなと感じました。

 

(ダブルY)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Calendar

«1月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site