ブログ

2015.03.24

先輩の退職

 この春、入職以来お世話になっている大先輩が退職されると伺いました。

右も左もわからない状態で病院に勤務することとなり、

不安で一杯だった私をあたたかく支えてくれた方です。

 

同じ図書館の仕事とはいえ、病院という環境は思いのほか勝手が異なり、

この道を選んでしまったことを後悔したこともありますが(!)、

そんな中、これまで仕事を続けてこられたのも、

様々な人に助けていただいたおかげだと思っています。

 

先輩からは、この仕事をしてゆく上で、

人とのつながりがいかに大切かということを、

さまざまな機会を通じて教えて頂きました。

 

病院図書室の仕事を通じて知り合った方々は、

同じ職場の同僚のように、いつもそばにいるわけではないので、

気軽に相談や頼みごとを出来るわけではありません。

しかし、困った時には誰かが支えてくれている、

そんな関係を築くことが出来たのも、

JHLAやその他のネットワーク活動を通じての事です。

 

先輩が職場を後にされる後姿を思い描きながら、

いろいろ与えてもらうばかりだった時期はそろそろ終わり、

これからは私達後輩が、先輩達の築いてきたことを

引き継いでいかねばならない、

そう気持ちを新たにする今日この頃です。

 

 

…でも、これからも頼りにしています、先輩!!

 

 

(いつまでも頼りない後輩)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Calendar

«3月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site