利用案内・広報誌

利用案内/広報誌

トップページ | 利用案内 | 利用案内バックナンバー
広報誌(紙) | 広報誌(紙)バックナンバー 

会員施設の患者図書室が作成する利用案内・広報誌(紙)を紹介します。
これらは利用者である患者・家族と患者図書室、そして病院スタッフとをつなぐコミュニケーションツールともなります。
作成する際の参考としてください。

利用案内

利用案内

利用案内とは

開設場所や開室時間、利用方法、開設の目的(医学・医療情報の提供)など、患者図書室に関する基本的な情報を掲載したもの

 記載事項(例)
  • 図書室の名称
  • 開室場所(アクセスマップなど)
  • 開室日と時間
  • 利用対象者
  • 利用できる資料(書籍・雑誌などの種類や数)
  • 免責事項(医学・医療情報利用の注意点)
  • 貸出の有無
  • 発行日・作成日など

作成のポイント

図書室の利用がしやすいよう、わかりやすくシンプルであること
利用に際しての注意および免責事項を明記すること

利用案内紹介

各病院の利用案内紹介ページはこちらから
利用案内紹介のバックナンバーはこちらから

広報誌(紙)

広報誌(紙)とは

患者図書室の活動(イベント)や資料(新着案内や特集)など、患者図書室関連の情報を幅広く掲載し、患者図書室と利用者をつなぐ定期刊行物

 記載事項(例)
  • 患者図書室、広報誌(紙)の名称
  • 新着図書の案内
  • 医学・医療情報のコラム・トピックス
  • 患者図書室スタッフや病院職員の紹介
  • 発行者(問合せ先)・発行日など

作成のポイント

手にしてもらいやすいよう、親しみやすく魅力的な内容であること
定期的に継続して発行すること

広報誌(紙)紹介

各病院の広報誌(紙)紹介ページはこちらから
広報誌(紙)紹介のバックナンバーはこちらから