研究グループ募集

 会員による特定のテーマについての研究グループを募集しています。参加を希望される場合は、必要事項を記入の上、お申し込みください。今まで研究に参加したことがない方も奮ってご参加ください。お申し込みいただいたグループには、教育・研修委員会が内容を審査の上、ご連絡いたします。

募 集 要 項

1. 対 象 者:日本病院ライブラリー協会会員(個人会員・機関会員)
        1グループ4~5名程度

2. 研究対象:病院図書室に関する特定のテーマ

3. 活動期間:2018年6月1日~2019年5月31日 1年単位で最長2年まで

4. 活動費用:日本病院ライブラリー協会より補助金を供与します。
        年度末に支払明細を添えて会計に報告してください。

5. 応募方法:申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記へお申し込みください。

6. 活動報告:研究成果は日本病院ライブラリー協会主催の研修会と
        「ほすぴたる らいぶらりあん」誌上等で報告してください。

7. 応募期間:2018年6月1日~8月31日

8. 申 込 先:〒296-8602 千葉県鴨川市東町929
        亀田総合病院 図書室
        関 和美(教育・研修委員長)
        e-mail:seki.kazumi[アット]kameda.jp   [アット]を@に変えてお送りください
        FAX:04-7099-1217

過去の研究事例紹介

  • 病院図書室におけるオンラインジャーナル-アンケート調査を実施して
    ほすぴたる らいぶらりあん. 29(3):161-166. 2004.
  • 病院図書室での理想的なオンラインジャーナルの導入を考える―仮想図書室を構築して
    ほすぴたる らいぶらりあん. 30(3・4):233-237. 2005.
  • 医療従事者の情報ニーズマップの試作―薬剤科所属資料を調査して
    ほすぴたる らいぶらりあん. 31(3):205-209. 2006.
  • 病院内資料の管理―会員アンケート調査結果
    ほすぴたる らいぶらりあん. 32(3):185-188. 2007.
  • JHLA会員施設における医学雑誌発行状況の調査―機関リポジトリの作成に向けて
    ほすぴたる らいぶらりあん. 41(3):144-145. 2016.