2022年度第2回研修会(ライブ配信)のご案内

2022年度テーマ

「withコロナ時代の病院図書室」


新型コロナウイルス感染症以降、
病院図書室にはどのような役割が求められているのでしょうか。
2022年は会員の事例報告や図書室見学を通じて、一緒に考えてみませんか。


■2022年度第2回研修会(ライブ配信)

2022年度第2回研修会は、対面研修と動画配信のハイブリッド研修会を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、ライブ配信での開催となりました。
ライブ配信は、初の試みのため、今回限り会費を安価に設定させていただきました。
今後の研修会も、ライブ配信に切り替えていく予定ですので、この機会にぜひご参加ください。
インターネット環境があれば参加は可能です!
※ライブ配信:リアルタイムで配信する方法のこと。テレビ番組でいうところの生放送。     
         リアルタイムで参加者とコミュニケーションをとれることが特徴です。
         録画を配信する方法ではありません。

【日程】 
2022年11月16日(水) 13:30~16:30

【開催方式】
Zoomによるオンライン開催(ライブ配信)

【参加費】
会員     1,000円
会員外   2,000円
賛助会員 5,000円

【内容予定】
会員講師による事例報告を中心に、日常業務に役立てることができるような内容を予定しております。オプション企画として、別日程で、図書室担当経験年数の浅い方とベテラン担当者の交流会も計画中です。

※内容が決まり次第、ホームページ(http://jhla.jp/)にてご案内します。

《研修会に関する問い合わせ先》

教育研修担当: 関 和美 (亀田総合病院図書室)
E-mail:seki.kazumi[アット]kameda.jp   [アット]を@に変えてお送りください。