ブログ

2017.02.13

春遠からじ

 立春も過ぎ暦の上ではすっかり春ですが、日本列島には今週も大寒波がやってきております。
「寒いですね。」が口癖のようになってしまいます。

この時期、「冬来りなば春遠からじ 」の諺が浮かびます。日本の諺だと思っておりましたが、
英国の詩人、シェリー(Shelley, Percy Bysshe, 1792-1822)によるOde to the West Wind「西風の賦」(1820)の一節だそうです。原文は以下の通り。
“If Winter comes, can Spring be far behind?”。
長く つらい冬を 耐え抜けば、やがて 春が来る。転じて、苦境を耐え抜けば 幸せな時期は 必ず来る というたとえとして広まっています。

思想家たちにも少なからぬ影響を与えたといわれるシェリーが、1819年秋に詠んだといわれていますが
(冬が来る前に詠んでいるようですが。。。)、圧政が続いた当時の社会にあって、未来への希望が込められたものともいわれています。

希望をもって、次に備える そんな時期にしたいと思います。

2017/02/10 (実は冬が好き)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Calendar

«2月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site