ブログ

2016.09.29

患者図書支援事業の「利用案内」を更新しました

今回は虎ノ門病院の「患者図書室のご案内」をご紹介します。
既に当協会のホームページ 患者図書室の「利用案内/広報」ページにてご紹介させていただいていた虎の門病院ですが、今年の6月に改訂発行されたとのことで、出来立てほやほやの利用案内をご提供いただきました。
また、同時に虎の門病院のホームぺージにて患者図書室のページも新規公開されたとのこと☆
ぜひ「虎の門病院患者図書室」のページもご覧ください。
担当者からのコメントです。

現在の患者図書室は、今では過去の遺物となっている当時の喫煙室を急遽整備して、2005年に開室しました。
当初作成した利用案内に、随時多少の改訂を重ねながら、今回、体裁変更を含む大幅な改訂を行いました。
A4版両面の文字だけで、面白みも目を引く要素も皆無だったものを、A4版を二つ折りにしてコンパクトに、かつ表紙にイラストをあしらい、目につきやすいものにしました。
これを外来の総合案内カウンターと、治験のご案内などのパンフレット類のラックに設置しています。
入院の患者さんに対しては、入院案内の書類と共に配布しています。

また、同時に患者図書室のホームページもアップしました。
外来受診の方、入院なさる方にはそれぞれアナウンスするツールはありますが、それに該当しない方々には有効なツールであろうと考えます。

選書について、開室当時はなかった診療科が新たに開設され、その関連の認知症、グリーフケア、死生学についての図書が増えてきています。

常時、ボランティアさんに対応してもらっていますが、応対が難しい場合は、中央(医学)図書室へSOSをもらうようにしています。 そこで、レファレンスを行い、中央(医学)図書室の資料の提供も行っています。
従って、利用者は患者図書室で目に見える資料以上の情報を入手することができます。

当院では現在、建て替え工事中ですが、数年後の完成時には、より利用者のニーズに応える新生図書室として、その存在をアピールしていきたいと思います。

当委員会では、各施設の利用案内・広報誌を紹介し、参考にしていただきたいと思います。
発行施設はご連絡ください。

(患者医療図書サービス支援事業)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Calendar

«9月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Search This Blog

Feed

ほ・す・ぴの部屋

2014年8月までのブログはこちら

Mobile Site